MENU

レーザー脱毛によるどろぼうヒゲの期間とその間の対策

医療レーザーでの髭脱毛は髭が濃い人や毎日の髭剃りが面倒な人達の間で人気で、徐々に施術を受けるのも当たり前のイメージになりつつあります。しかし施術すると一時的にどろぼうヒゲになるとか!?きれいに髭脱毛したいのにどろぼうヒゲになったらびっくりしてしまいますよね。今回はどろぼうヒゲになる期間とどろぼうヒゲの対策について解説していきます。

 

<レーザー脱毛によるどろぼうヒゲの期間>

 

髭脱毛でレーザー脱毛を選択した場合、どろぼうヒゲになってしまう事は避けられませんが、どろぼうヒゲの期間はどれくらいかかるのでしょうか?

 

基本的には3日〜2週間程度の期間どろぼうヒゲになると言われています。どろぼうヒゲの期間には個人差がありますが、この期間をどう乗り切るか…そこがポイントになりそうですね。

 

<レーザー脱毛の直後はどろぼうひげ化する!?>

 

髭脱毛は医療レーザー脱毛などで濃い髭を徐々に脱毛していく方法です。レーザーを照射すれば毛は少なくなっていくはずなのに、髭脱毛で一時的にどろぼうヒゲになるのは一体何が原因なのでしょうか?とりあえずレーザー脱毛でどろぼうヒゲになった人の体験談を紹介してみたいと思います。

 

「レーザー脱毛始めたらどろぼうひげが目立ってしょうがない。どれくらいの期間でどろぼうヒゲが解消されるかな…?」

 

「念願のレーザー髭脱毛を開始した結果w見事にどろぼうヒゲ!今ならどろぼう役が素でできるねw」

 

「すぐにおさまるとは聞いているけど…どろぼうヒゲになってちょっと心配」

 

<髭のレーザー脱毛後にどろぼうヒゲになる原因>

 

髭のレーザー脱毛後はどろぼうヒゲになるのが避けられない道なのでしょうか?どろぼうヒゲの原因とは…?

 

■レーザーの熱で焼けた髭の燃えカスが毛穴に残留

 

レーザー脱毛で髭にレーザーを照射すると、髭は熱で焼け焦げた状態となります。レーザー脱毛では一度で毛根を死滅させる事ができないため、まだ毛が伸びてくる状態です。施術直後は目立ちませんが、日が経つにつれて焼け焦げた髭が肌の表面から出てきます。

 

この髭の燃えカスがどろぼうヒゲになる原因になります。これが結構目立つため、レーザーを照射した後しばらくしてからどろぼうヒゲと呼ばれる状態になってしまうわけですね…。

 

■レーザーで焼けた髭は黒々として太い

 

医療レーザーで焼かれたヒゲじゃ炭化して色も黒い上に、膨張して太いのが特徴です。そのためいつもの髭にくらべてかなり目立ちます。髭が濃い人の場合はどろぼうヒゲ化すると目立ちやすいので、ヒゲが抜けるまでは気が気じゃない人もいるかもしれませんね。

 

でもレーザー脱毛でしっかり脱毛効果をあげていくためには、一時的などろぼうヒゲも仕方ない事です。むしろせっかく髭脱毛したにも関わらず、後から再び生えてきてしまう事を考えれば一時的などろぼうヒゲくらいなんのそのです。

 

<どろぼうヒゲ期間の対策が知りたい!>

 

一時的なものとはいえ、どろぼうヒゲ期間はどろぼうヒゲが気になってしまうものです。みなさんはどのようにどろぼうヒゲの対策をしてるのでしょうか?

 

■マスクで隠す

 

不自然さがなく、最も手っ取り早くどろぼうヒゲを隠せるのがマスクです。これでどろぼうヒゲ期間を乗り切っている人が多いそうですよ。

 

どろぼうヒゲの期間は数日から遅くても2週間程度と言われていますので、ちょうど花粉症やインフルエンザが流行する時期と被ればマスクをしていても不自然にはなりません。

 

■会わぬ!出掛けぬ!出社せぬ!

 

どろぼうヒゲ期間で思い切った対策方法がこちらになります。長期連休と有給を使って休みの間に髭脱毛でレーザーをあてたり、どろぼうヒゲになったら人に会わず、出かけずに家に引きこもるという人もいます。

 

どろぼうヒゲが現れる頃に大切な予定が被らないように、あらかじめ注意して予定を組むのがおすすめです。

 

■どろぼうヒゲは気にしない

 

男性の髭脱毛はもともと髭が濃い人も多いため、どろぼうヒゲを気にせずにそのままいつもの日常を過ごしている人も多いそうです。髭などの身だしなみに厳しくない職場で働いている人などはあまり支障が無いのかもしれませんね。

 

毎日過ごしている職場や学校などは、ちょっとした変化に気付かない人もたくさんいますし、気が付いたとしても馬鹿にしてくる人は非常に稀ですので気にせず過ごそうと思えば意外と過ごせてしまえます。

 

<どろぼうヒゲ期間を送る上での注意点>

 

どろぼうヒゲ期間中は見た目が気になってしまいますが、この他にも注意点がいくつか存在します。

 

■毛嚢炎に気を付けよう

 

レーザー脱毛の施術後数日間は毛嚢炎に気を付けなければなりません。毛嚢炎は白いニキビのようなものができる症状ですが、この時期に毛嚢炎を気にして手で触ったりこすったりすると、悪化して痕が残ってしまいます。

 

レーザー脱毛直後は毛穴や肌のバリア機能が一時的に低下している状態です。肌が弱っている状態の時に毛穴に菌が入ってしまう事で毛嚢炎になってしまいますが、クリニックでの医療レーザー脱毛で髭脱毛していると、炎症止めの塗り薬などを処方してくれる所もありますので、患部は清潔に保ち、むやみに触らないようにして回復を待つのがベストです。

 

■日焼け対策をきちんと行いましょう

 

髭脱毛したばかりの肌は軽いやけどのような状態になります。このような状態で紫外線にあたってしまうと、シミや色素沈着の原因になりかねません。どろぼうヒゲの期間だけでなく、髭脱毛が終わるまでは日焼けをしない事が大切です。

 

レーザーは肌の黒い部分に反応するため、下手に日焼けして肌を黒くしてしまうと痛みが増したりして大変です。しかもそのためにレーザーの出力をアップできないので脱毛の効果自体が落ちてしまう事につながります。

 

■髭は抜かない

 

どろぼうヒゲは見た目がよろしくないのでつい髭を抜きたくなってしまう人もいます。しかし上記で書いたように、毛穴も肌もダメージを受けた状態ですから、この時期に髭を抜くと肌が汚くなってしまう事につながります。

 

更にどろぼうヒゲの表面の髭は焼け残ったものですから、普段の調子でスイスイ抜く事はできず、途中で切れてしまう事が多々あります。どろぼうヒゲを抜くと毛穴から菌が侵入しやすくなるのでそのままにしておいた方が良いでしょう。

 

<どろぼうヒゲは剃りにくい!処理が徒労に終わる可能性も>

 

レーザーを照射した後に出てきたどろぼうヒゲは、いつもの髭質と違うので剃りにくいのが特徴です。結局どろぼうヒゲをうまく処理しようとしても徒労に終わる事が多い為、初めから時が過ぎてどろぼうヒゲが解消されるまで待った方が良いでしょう。

 

剃れば肌を傷め、抜けば毛穴を傷めますので、1週間位は気を付けておくのがベストです。

 

<医療レーザー脱毛なら肌トラブルが起きても多少安心>

 

髭脱毛ができる所はたくさんありますが、クリニックで行う医療レーザー脱毛なら万が一肌トラブルが起きてしまった場合でも医者が診てくれるので安心できます。効果や予想される肌トラブルの事を考えると、やはりクリニックの医療レーザー脱毛が安心できますね。

 

下の方では髭脱毛ができるクリニックの一部を紹介してみたいと思います。

 

■湘南美容外科クリニック

 

美容外科のCMで有名な湘南美容外科クリニックは、医療レーザーでの髭脱毛も行っています。費用・通いやすさ・技術など、色々な面でバランスが良いのが特徴的です。有名な美容外科なのですでに髭脱毛に対しての実績やノウハウも豊富です。

 

湘南美容外科は全国の通いやすい場所に立地していますし、さすが全国展開している大手だけあって最新の脱毛技術が使われています。

 

■ゴリラクリニック

 

ゴリラクリニックは男性専用の脱毛クリニックなので、女性的な美容外科に通うのにちょっと抵抗がある人に向いています。有名なアスリートや芸能人が利用していると言われているゴリラクリニックでは、髭脱毛をリーズナブルな価格で行ってくれるため人気があります。

 

ゴリラクリニックはまだ主要都市に7件程度しか展開していませんが、駅近で通いやすい場所に立地しています。痛みが嫌で髭脱毛を挫折した人でも大丈夫なように、麻酔をしてもらう事も可能です。

 

■メディエススキンクリニック

 

メディエススキンクリニックはコースが豊富で料金システムも良く、効果が実感できるスピードも早いと三拍子揃ったクリニックです。利用者の満足度が高いのが特徴で、髭脱毛の場合は回数無制限のコースがあります。

 

回数が多いとそれだけお金が多くかかるクリニックとは違い、髭が濃く回数が多くなりそうだと予想される人にぴったりです。メディエススキンクリニックは新宿と銀座にクリニックがあります。

 

施術時間の短さとスピーディさには定評があります。丁寧なカウンセリングを行っているので色々相談できます。

 

<どろぼうヒゲ期間を乗り切ればムダな髭とおさらばできる!>

 

どろぼうヒゲ期間は濃く見える髭が気になってしょうがないものですが、この期間を我慢して乗り切り、肌を傷付ける行為さえしなければ、後はムダな髭とおさらばする事ができます。

 

初期の頃はレーザーを照射したあとのどろぼうヒゲを見て、髭脱毛に失敗してしまった!?と焦るかもしれません。また、脱毛効果が現れるまでに時間がかかるため、本当に脱毛する事ができるのかと疑ってしまう事もあります。

 

しかしどろぼうヒゲ期間はたった数日程度です。その期間を過ぎてしまえば徐々に肌もきれいになっていき、髭の悩みや髭剃りの悩みからだんだん解放されていきます。

 

どろぼうヒゲ期間は言うなればさなぎの状態です。しばらく待てば髭もきれいさっぱりになってきますので、慌てず焦らず時を待ちましょう。