MENU

レーザーひげ脱毛に必要な通院回数は?

医療レーザー脱毛でひげ脱毛をする場合、気になるのがひげ脱毛の回数です。何回レーザーを照射すればひげ脱毛が完了するのか、ある程度ゴールが見えていれば予定も立てやすいですよね。こちらの記事ではレーザーひげ脱毛を何回行えば効果が実感できるのかについてまとめてみました。

 

<レーザーひげ脱毛の回数や効果をはっきり明記した所は少ない>

 

レーザーひげ脱毛を行っているクリニックの数に比べて、サイトのQ&Aなどで何回レーザーを照射すれば効果が実感できるのかをはっきりと明記している所は少ないです。このような質問に対する答えとしてよく使われているのが「個人差がある」という言葉です。

 

確かにこの「個人差」はわからないでもありません。少し挙げてみるだけでも、

 

・毛の密度や量
・ヒゲの生えている場所
・レーザー照射の痛みへの耐性
・最終的に髭を無くしたいのか薄くしたいかの違い

 

…などがあります。髭は濃い人もいれば薄い人もいますし、鼻下やアゴなど、脱毛したい部位も様々でしょう。毛の密度が濃い人がレーザーひげ脱毛する場合、レーザーのパワーは控えめに照射されます。その分どうしても回数を重ねなければなりません。

 

なのでレーザーひげ脱毛を受ける人の条件によって、何回で効果があらわれるのかが違ってくるため、個人差によるという回答しか出せないと言えます。

 

この他にもレーザー脱毛の際はゴムで弾かれたような痛みなどと揶揄されますが、そのような痛みを感じます。この痛みに強い人もいれば弱い人もいますので、痛みが我慢できなければそれだけレーザーを弱く照射しますので、この場合も回数が増える事になります。

 

また、最終的に髭をどうしたいのかという着地点によっても必要な回数が違います。髭を無くしてツルツルにしたい人もいれば、青髭を解消できる程度で良い人、髭剃りの頻度を少なくしたい人など目的は様々です。

 

こういった違いがあるにも関わらず、はっきりと質問に答えると時に誤解が生じてトラブルのもとになってしまうため、具体的な回数を明記しているクリニックが少ないのでしょう。

 

とはいえ、レーザーひげ脱毛をする上でざっとした目安が欲しいと思うのが利用者側の意見ですよね。そのため、こちらではレーザーひげ脱毛を行っているクリニックを調査し、髭脱毛に必要な平均回数の目安などを導き出してみました。

 

<レーザーひげ脱毛の回数について>

<ひげを薄くする・青ひげを目立たなくするために必要な回数>

 

・青山セレスクリニック
・川崎中央クリニック
・大船Tsクリニック
・船橋中央クリニック
・横浜中央クリニック

 

ひげの脱毛効果が実感できるのはだいたいレーザーを照射6回目以降。この頃から青ひげが目立たなくなってきたと効果を感じる人が多いそうです。

 

・赤坂ビューティークリニック

 

通院回数5回でひげの半分ほどが無くなる事が多いようです。ひげをある程度残しつつ濃さを解消したい人は5回程度のレーザー照射となります。

 

・マグノリア皮膚科クリニック

 

通う頻度は1ヶ月に1回程度ですが、5回くらい通うとヒゲ脱毛がかなり進んですっきりしてきます。

 

・山本可菜子皮フ科クリニック

 

ひげの毛量減少の効果が現れてくるのはだいたい5回くらいからで、10回通うとかなり毛量を減らす事ができるようです。

 

・グランジョイクリニック

 

5回の施術を行うとひげの量が減ってきます。

 

・とき皮膚科整形外科医院

 

ひげが濃い人の場合は密度も高く、10回通う事でひげ全体の5割〜8割を減少させる効果が期待できるそうです。

 

・浜松中央クリニック

 

およそ6回のレーザーひげ脱毛を行う事で3〜5割ほどヒゲを薄くする事ができます。

 

・明神クリニック

 

6回の施術を行う事ですっきりと永久脱毛できます。

 

・広島中央クリニック

 

毛を減らすだけなら男性のひげの場合は5〜6回程度で減毛できます。更にツルツルに脱毛したい場合は10〜20回程度通う必要があります。

 

・赤池クリニック

 

ヒゲのサイクルに合わせて来院していただくと、ほとんどの人は2〜5回でヒゲが減ってきたと効果を実感するようになってきます。5〜10回来院した頃から更に効果が現れ始めます。

 

・赤坂クリニック

 

8回〜10回程度の照射で青ひげが解消されます。

 

・栄セントラルクリニック

 

医療脱毛5〜6回の施術で効果を感じるようになってきます。

 

・なかむらファミリークリニック

 

5回程度施術を受けるとヒゲの処理が楽になってきます。

 

<レーザーひげ脱毛でヒゲを完全になくすのに必要な回数>

 

・船橋中央クリニック
・青山セレスクリニック

 

レーザーひげ脱毛でヒゲを完全になくすのに必要な回数はおよそ10回〜15回です。これくらいレーザー照射する頃にはひげがなくなるか、かなりなくなってきます。

 

・湘南美容外科クリニック

 

通常ですと12回〜15回ほど受けるとヒゲがなくなりますが、ヒゲが濃い人の場合は20回以上照射する事もあります。

 

・グランジョイクリニック

 

レーザーひげ脱毛でツルツルにし、ヒゲを無くすためには10回は必要です。

 

・栄セントラルクリニック

 

レーザーひげ脱毛のために2〜3週間ごとに通い、10回〜20回ほど施術すれば永久脱毛が出来ます。

 

・共立美容外科仙台院

 

男性のヒゲを無くすまで脱毛を行う場合、あご先と鼻の下の毛は回数が必要になります。10回程度施術をすると8割〜9割程度無くなります。頬や顎の下はこれより早く無くせます。

 

・広島中央クリニック

 

ひげ脱毛は10回〜20回程度通う事で効果的な脱毛ができます。

 

・赤池クリニック

 

10回〜15回受けていただくと髭剃りがいらなくなります。念のために15〜20回施術を行うとさらにヒゲを無くしてつるつるにできます。

 

・赤坂クリニック

 

15回〜24回程度の施術で全体をツルツルにし、ヒゲ剃りの頻度を減少させる事ができます。

 

・共立美容外科熊本

 

6回〜8回のレーザー照射でおよそ9割のひげ脱毛ができます。

 

・なかむらファミリークリニック

 

15回程度の施術でひげがなくなってきます。

 

<レーザーひげ脱毛は1回だけでも効果はあるのか>

 

キャンペーンなどを利用し、1回だけ試してみたいという人はかなり多いです。レーザーひげ脱毛は1回だけでも効果はあるのでしょうか?

 

これに関して言ってしまえば、「効果はあるものの目に見えた効果は無い」と言えるでしょう。クリニックでのレーザーひげ脱毛は上記のように、何回か通う事で毛が徐々に無くなっていきます。

 

そのため、1回レーザー照射されたからといってバッサリヒゲが抜け落ちるわけではありません。ただ、1回で破壊された毛根からは毛が生えてこないので、その部分に関しては毛が生えて来なくなります。

 

ただ、ヒゲの毛穴は密集している上に、1回のレーザー照射で生き残った毛根や休眠していた毛根からどんどん生えてくるため、1回のみではさほど効果を期待できないのです。

 

レーザーひげ脱毛をクリニックで行う際に1回と1回の間で期間を開けるのは、毛の生え変わるサイクルなどを考慮に入れているからです。こうして繰り返し何度かレーザー照射する事で徐々に毛を生やせる毛根の数を減らしていき、徐々にヒゲを薄くしていけるのです。

 

<レーザーひげ脱毛は高額!でもやって良かったと言う人が多い>

 

ひげを生やさない派にとって濃い髭や青髭は非常に邪魔な存在です。毎日毎日ヒゲを剃らなければならなかったり、見た目もきれいではない青ひげになってしまう人もいたりします。

 

レーザーひげ脱毛である程度ひげの量を減らすためには、クリニックによっても差があるけれどだいたい5〜10回は通わなければなりません。しかも割と高額に思える金額の事も多いため、なんとなく興味はあるけれど躊躇している人も沢山います。

 

しかし、レーザーひげ脱毛が終わって半年経っても数年経っても、面倒なひげの処理に悩まされる事が無い人を多く輩出しているため、そういった人達からは高かったけれどやって良かった、後悔は全くない!という声が多いです。

 

少し前は30万円ほどかけてヒゲをツルツルにしていた人が多かったですが、最近では脱毛業界も相場が下がってきています。更に安い金額でレーザーひげ脱毛ができる所がたくさんありますので、色々なところを比較してみる事をおすすめします。

 

レーザーひげ脱毛の回数がどれくらい必要かは確かに「個人差」ですが、10回程度のレーザー照射できれいになってくるというのはどこのクリニックでも一緒のようです。青髭が嫌で嫌で仕方なかった人も、地道にクリニックでレーザーひげ脱毛を行えば「やって良かった」と思えるようなツルツル肌になれるわけです。

 

<レーザーひげ脱毛の回数はだいたい皆同じくらい>

 

レーザーひげ脱毛に必要な回数は個人差があるものの、最終的に望むひげの状態を考慮しなければ、その課程での効果の見え方はだいたい皆同じくらいと言えるかもしれません。

 

ひげ脱毛の効果が現れてくるまでに必要な回数は5〜6回ほど、青髭が解消されてひげがあきらかに薄くなるまでにおよそ10回程度、完璧にツルツルになるまで脱毛する場合は15〜20回程度が大体の必要回数のようですね。

 

実際レーザーひげ脱毛を体験した人のリアルな体験談などを聞いても上記の数字は理にかなっていると思われます。もしこれからレーザー脱毛をする人がいたら、おおよその参考にしてみて欲しいです。

 

もちろん脱毛の技術は数年前だけを見ても進歩していますから、今後も進歩していくかもしれません。現時点ではこの回数が必要でも、クリニックで導入されている脱毛機器やこれからの技術の進歩によって、更に回数を必要としない日が来るかもしれませんね。

 

<レーザーひげ脱毛であれこれ考えていても仕方ない!?>

 

レーザーひげ脱毛をやろうかどうしようか考えている人もたくさんいると思いますが、金銭面意外の部分についてあれこれ考えていても仕方ありません。例えば、レーザーひげ脱毛ができるだけのお金はあるけど、どんな方法やリスクがあるのかなどは、自分一人で考えていても答えは出ませんよね?

 

レーザーひげ脱毛を受けると決心した場合や激しく興味がある場合は、まず無料カウンセリングやお試しに行ってひげの状態などをしっかりと見てもらい、医師やカウンセラーからアドバイスを貰った方が良いと思います。

 

上記で書いたように、レーザーひげ脱毛でしっかり効果を出したいと思ったら、そこそこ回数を重ねなければなりません。ヒゲ脱毛の料金プランはクリニックによってそれぞれです。5回・6回コースなどの回数コースや、1回毎の料金プランなど、色々なプランがありますので比較・検討してみましょう。

 

実際にレーザーひげ脱毛をした人のほとんどは5回以上施術する事が多いです。このあたりも料金プランを契約する前に、毛の状態やおすすめの回数などをしっかりとアドバイスしてもらう事が大事です。

 

また、回数制限の無い無制限プランを採用しているクリニックならば回数が足りなかったという失敗がありません。都市部には色々なクリニックがありますが、地方で回数無制限プランを利用したかったら、湘南美容外科クリニックが良いのではないでしょうか?湘南美容外科クリニックならば全国にたくさん病院があります。

 

また、東京や大阪、横浜・名古屋・新潟に在住している場合には、ゴリラクリニックもおすすめです。こちらも回数無制限プランがあります。しかも男性専門なのもうれしいですね。